チャットレディを始める前に知っておきたい!「身バレ・顔バレ」対策を紹介☆


スポンサー

チャットレディのお仕事を始める時に不安なのはやっぱり「身バレ・顔バレ」

みんな、チャットレディって聞いたことある?

私、昔は北千住の古いキャバクラで働いてたんだけど、チャットレディに転身してからは、直接お客さんと会わないから安心感が全然違うの♡

でもね、ネット配信だからこそ、身バレや顔バレの心配はゼロじゃないのが現実。

私も最初はドキドキだったけど、ちゃんと対策すれば大丈夫だよ♪(’∀’人)♥+

キャバクラ時代は、お客さんとの対面接客が当たり前だったから、つきまといとかもあったし、時にはちょっと怖い思いもしたんだ。

でも、チャットレディになってからは、そういうリスクがグッと減って、自分のペースで働けるようになったの。

それに、ネット上だからこそ、自分を守るための対策もしっかりと考える必要があるんだよね。

チャットレディで身バレ、顔バレをする可能性

実はね、チャットレディのお仕事してても、家族や彼氏、知り合いにバレる確率ってほぼゼロなの。

私もずっとやってるけど、一度もバレたことないし、怪しまれたこともないんだ。

北千住でキャバ嬢してた時は、つきまといとかもあったけど、チャットレディならそういう心配もないのがいいところ。

ただ、「彼氏バレした」って話もあるから、PCやスマホの履歴は要注意だよ(っ ‘ ᵕ ‘ c)

「彼氏バレした」といった体験談がネット上にはあるけど、これの要因はPCの接続履歴やスマホの履歴を見られてしまったパターンがほとんど。

だから、プライベートなことは話さないルールを守るのが大事。

例えば、お客さんとの会話の中で「プライベートな事は公言しない」というルールを破った場合に情報が漏れることがあるの。

例え知り合いかもしれない人がお客さんとして入ってきて問い詰められても、知らないふりを通せばOKだよ。

チャットレディを始める前に知っておくべき身バレ・顔バレ対策

チャットレディは、非対面だからこそ、もし疑われても認めなければ大丈夫。

しつこい人がいたら通信切断もできるし。

いつもと違う自分を演じるのがコツ。

私もね、チャットレディ始めた時は、濃いめのメイクやウィッグでガラッとイメージ変えたの。

フィルター機能のカメラもあるし、配信用の照明設備があるから、簡単に別人になれるの♡

家族や彼氏には「事務」や「コールセンター」って言っておけば、夜勤でも怪しまれないよ。

コールセンターは24時間稼働だから、信憑性もバッチリだし。

普段の自分とチャットレディの自分を分けることで、稼ぎやすくなるし、身バレ・顔バレ対策にも効果てきめんなんだよね♪

少し濃いめの大人メイクにチャレンジしたり、ウィッグを活用するのもオススメ。

盛って映せるフィルター機能のカメラを使える店舗もあるし、チャットルームには配信用の照明設備が揃っているから、簡単に別人になれるのよ(∩ˊ꒳​ˋ∩)・*

↓↓↓今ブライトグループではこんなキャンペーンを行っているそうです↓↓↓





アダルトなら100万円、ノンアダルトなら30万円は稼げる!

アダルトチャットなら:FANZAライブチャット・あちゃ

ノンアダルトなら:FANZAライブチャット・おちゃ

dmmライブチャット

30代以降の女性なら:チャットピア

チャットピア

お店に通勤するなら:ブライトグループ

ikebnisi2

           
  • 札幌/仙台/東京/横浜/名古屋/大阪/広島/福岡/沖縄に店舗有り!
  •        
  • 完全防音/シャワー/ドリンクバー/宿泊可など、とっても通いやすい!
  •        
  • 詳細はこちら

その他の希望条件は以下からどうぞ

アダルト ノンアダルトちゃっと マダム スマホ 通勤 アリバイ 体験入店