DXLIVEの口コミ一覧

blank-facebook-profile-femalepics-for-blank-facebook-profile-female-avh8mlze20歳:学生

田舎から東京に出てきて一人暮らししてます。
バイトを掛け持ちしてるけどお金が足りないから簡単に出来るバイトを探していました。

パソコンとか持ってないし操作も分かんないからチャットレディしたいけど無理だと
思ってたんですが、携帯から出来るって聞いて始めました。

はっきりいって携帯ひとつでいつでもどこでもバイト出来るからめちゃめちゃオイシイです。

大体家でやってるけど思いついたときにすぐ出来てそれでお金が稼げるので最高です。

チャット専用アプリは立ち上げたらすぐに仕事開始で、
簡単で分かりやすいしベッドでゴロゴロしながら出来るので疲れません。

パソコンは設定とか操作も分からないしお金かかりそうだから、携帯だけで稼げるのでこのバイトは絶対にやめません(笑)
パソコンなくても稼げるからお勧めだよーーー (*^-゜)v

 

blank-facebook-profile-femalepics-for-blank-facebook-profile-female-avh8mlze36歳:主婦

子育て中の専業主婦です。

一日中家にいて子育てしていると外との繋がりも薄くなっていくような気がするし、
ストレスも溜まります。

かといって、子どもがいたら好きに出かけられないし、行くところも買い物ぐらいしかない・・・
それでライブチャットを始めてみました。

ストレス解消になるかなぁ、と。

実際やってみると思ったよりも簡単に報酬がもらえることが分かって嬉しいです。
ライブチャットをするようになると、メークや身だしなみにも気を遣うようになるし生活にメリハリがついてきました。

もう少し自分の自由な時間が出来たらもっとハマって行きそうなぐらい。はっきり言って楽しいです!
それで、楽しんでいたんですけど、ある日報酬を貰ったらすごくたくさん稼げていたので予想外のサプライズでした。

やっぱり誰かとお話して褒められたり自分に興味を持ってもらえるとすごく嬉しいし、お小遣いも貰えて最高の副業です。
子どもがいてあまり自由に外出できない人におススメのお仕事だと思います。

これからも続けます!

 

blank-facebook-profile-femalepics-for-blank-facebook-profile-female-avh8mlze25歳:フリーター

彼氏と同棲しているフリーターです。
結婚したいと思い、貯金したくて効率のいいバイトを探していました。

ネットの広告で見つけてチャットレディに登録してみたんですが、あんまり頻繁に出演は
出来ないので、それでも稼げるのかスタッフさんに聞いてみたところ、出演したときに集中的に稼ぐコツを教えてもらいました。

そんなに難しいことじゃなかったし、今思うと私の事情を分かってくれた上でのスタッフさんからのアドバイスが
的確だったと思います。

チャットレディとして、週に1回ぐらいの出演ですが思った以上に稼げたのでびっくりしています。

チャットレディの仕事だけで、今では月に50万ぐらいの報酬で安定していますが、稼げるのでやっぱり欲が出てくるし、
今ではチャットレディの仕事自体がとても楽しく感じてきています。

貯金の目標額を達成して彼氏と結婚しても、チャットレディの仕事はこのまま続けようかなと思っています。

 

 

blank-facebook-profile-femalepics-for-blank-facebook-profile-female-avh8mlze29歳:元キャバクラ嬢

私は地方都市でキャバクラ嬢をしていました。

時給は4500円で、地方にしては良い給料でしたが稼いだお金の半分以上が
お化粧や洋服代にかかります。

それにブランド物の財布やバッグなどを買ってしまうと残るものは一切無く、
一体何の為に働いているのかわからない状況でした。

お店に行くと、あまり強くはないお酒を飲まなくてはいけなかったり、
同伴出勤をしたりと、様々なノルマを課せられていました。

保障があると聞いて入店したのに、保障は最初の1ヶ月だけで打ち切られてしまいました。
同僚との売上競争や、ママとの関係、お客さんとの人間関係も負担でした。

それに遅刻の罰金も厳しく引かれるし、勤務時間や仕事内容のため中々彼氏も出来ず、
出会いもない状況にかなりストレスがたまっている状況でした。

 

そんな中、同じキャバクラの友達に誘われてDXLIVEでのチャットレディのお仕事でした。

最初はお店での衣装やお化粧品代にかかる分だけ15万円ぐらい稼げればいいかなと思っていたのですが、
入ってすぐに人気チャットレディとなりあっという間に本業のキャバクラの給料を抜き
そうなると欲も出てきてチャットレディとして働く比率も多くなっていきました。

最初は週末の夜を中心に自宅からチャットレディをしていましたが、
平日の夜にも「サイトで会いたい」と待ち合わせのお願いが常連のお客さんから来るようになりました。

結局キャバクラの出勤時間と重なることが増えてきたため
ついにチャットレディのお仕事を本業一本に専念することに決めました。

 

チャットレディもキャバクラ嬢と似たようなところがあります。
最初は自己紹介などをしつつ、お互いの趣味や気の合いそうな話題探しに苦労したり。。。

でも、実際のお店では目の前にお客さんがいるため緊張しますが、チャットレディの場合、
自宅からということもあり、慣れてくるとリラックスして会話などできるようになり、
感じのいいタイプの人にはキャバクラでは見せられないようなサービスをするようになりました。

他にも、キャバクラでは偶然を装って身体を触れられたり、
酔った勢いで触られることもあったので常に気を張っていました。

一方、チャットレディの場合は自宅でリラックスした状態でのお仕事になるため、
自分から積極的な気持ちにもなれます。

 

chiwawa_100

私は一人暮らしでチワワを2匹飼っているんですが、
やっぱりワンコ達を残して夜出かけるのは心配でした。

それが今では自宅から仕事が出来るようになったため
ワンコ達とも一緒にいてやれる機会が増えたのもスゴく嬉しいです。

衣装代やお化粧品代や交通費等の経費も減って実際に使えるお金も大幅アップしました。
それに伴い貯金も出来るようになったし キャバクラに勤めていた時のストレスからも開放されて、
いい事尽くめになりました。

とにかくチャットレディをしていて一番気に入った点は、自分の実力で働いた分だけお金になるということです。

その為チャットレディで稼いだお金で回線の強化や、
性能の良いパソコンを買ってチャットレディとしての仕事の環境を強化したりしました。

また、スタッフさんの親切なサポートのおかげでパソコンにも詳しくなって来ました。
そうなると、パソコンの専門学校に行って、もっと専門的な勉強もしてみようかなと、そんな欲も出てきました。

やはり安定した高収入って魅力ですね!

 

blank-facebook-profile-femalepics-for-blank-facebook-profile-female-avh8mlze30歳:借金返済のため始めました

短大を卒業してから就職した会社で現在の夫と知り合い結婚。
2人の子供に恵まれ幸せな日々を送っていました。

しかし、家を買ったタイミングで夫が怪我をして働けなくなり、
今までの給料が望めなくなりました。

わずかながらの労災保険だけでは生活に困り、つい消費者金融に手を出し、
到底返済不能な額の借金を背負ってしまい、夫にも相談できず困っていました。

小さな子供を抱えているため、風俗にも行けず、
藁にもすがる気持ちで自宅から高収入が見込めるDXLIVEのチャットレディに登録してみました。

当時20代後半で、しかも子持ちである自分がチャットレディとして高額報酬を得ることができるのか
非常に不安でしたが、始めてみると(ありがたいことに)私のようなタイプを好む男性会員が
意外と多い事が解り安心しました。

夫には内緒で行っているため限られた時間しかチャットレディとしてお仕事が出来ないのですが、
借金返済分と生活費のため、当初から目標は月収100万円以上を目指していました。

例えば夫がリハビリに出かけ、子供を保育園に送り出した昼間とか、深夜など、
時間の許す限り自宅からチャットをしました。

年齢や生活臭が出ていないかなど、いろいろ不安だったのですが、
チャットの内容をスタッフの方へ相談したり、実際来てくださった男性会員様に
聞いたりして、自分の良くないところなどを自分なりに研究して努力することで、
次第に稼げるようになってきました。

普段子供を相手にしているので、ハキハキとゆっくりしゃべる声が特徴的なことや、
色白を生かして露出の多いランジェリーなどが似合うということも教わり
チャットレディとして、自分に自信が持てるようになりました。

そのかいもあり、始めてすぐに満足行く結果を得られました。
もともとハマり症でもあり、可能な限りチャットをし、その後にはマメに
お礼のメールを書いたり、自我撮りの写真で綺麗に取れたものを常連さんだけに
プレゼントしたりしました。

怪我をして覇気のない旦那さんよりも私のことを褒めてくれる会員様がたくさんいることも
女として嬉しくて仕方ありませんでした。

チャットレディを始めてから約1年後には、夫にバレること無く全ての借金を払い終わり、
今では子どもたちの教育資金の為にチャットレディを続けています。